ひとりぼっちが辛いと思うあなたへ。その辛い気持ちを変える9つの方法をお伝えします。

ひとりぼっちから脱出する9つの方法についての案内婚活
スポンサーリンク

ひとりぼっちでいつも辛いです。

 

そんな毎日辛い想いをしているあなた。よくこの記事に辿り着きましたね。

 

この記事に辿り着いたということは、何とか今の状況を打破したいという気持ちの表れです。

 

この記事では
・なぜひとりぼっちが辛いか
・ひとりぼっちの辛い気持ちを変える方法
について解説していきます。

 

ザビ
ザビ

今すぐに出来ることもあります。あなたのその辛い気持ちが少しでも変わることをお伝えしていきますね。

 

なぜひとりぼっちが辛いか

ひとりぼっちな様子

ひとりぼっちって本当辛いですよね。

 

何が辛いかっていうと
自分の欲求が満たされないから
辛いんです。

 

他者に認められたい
話を聴いて欲しい
愛されたい
これら人間の根源にある欲求が満たされないから辛いんです。

 

人の欲求って自分じゃ埋められなくて、他人に埋めてもらうしか手段がありません。

 

『人は1人じゃ生きていけない』って言うけど、欲求が満たされることがないからなんですよね。

 

人の欲求について詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

 

人生で1番辛いのは
孤独
だと私は考えています。

 

『孤独を楽しむ』とか聞きますが、楽しめる人は元々人との繋がりが沢山あって、いつでも人と繋がれる、SNSで繋がっていて真の孤独になっていないことがほとんどです。

 

孤独と言いつつも色々な方面で他人から欲求を満たしてもらってればそりゃ楽しめますよ。

 

あなたはどうですか?

 

恋人や仕事をしていて人と繋がっていても孤独を感じるなら、それは他人から欲求を満たしてもらえないことが原因だと思いますよ。

 

ひとりぼっちの辛い気持ちを変える方法

ひとりぼっちの暗闇から明るい所へ変化していく様子

ひとりぼっちの辛い気持ちを変えるには、自分の欲求を満たしていく必要があります。

 

ここからは自分の欲求を満たしていくためにはどうすれば良いかをお伝えしていきます。

 

1つからでも行っていけば、確実に今とは違う気持ちになっていきますよ。

 

生活リズムを整える

これは『周りからの反応をネガティブに感じてしまい、ひとりぼっちのような気がする』時におススメの方法です。

 

物事は捉え方次第でポジティブにもネガティブにもなります。

 

周りの人があなたに対して特に何も思ってなかったとしても、あなたが『無視されているような気がする』『興味を持たれてない気がする』と感じてしまえばどんどん辛くなるのは理解できますよね?

 

そしてこの感じ方には睡眠が大きく関わっています。

 

これまでの多く研究で、睡眠はうつ病などの精神疾患と強い関わり合いがあり、睡眠不足はこれらの発症リスクを高めることが明らかになっています。徹夜明けはぐっすり眠れた日よりも交感神経の緊張が強くみられ、心理的ストレスを受けやすく、情動不安定になる傾向が高まることも指摘されているのです。参考:寝不足の人は「ネガティブな感情に敏感である」ことが明らかに。

 

毎日良く寝ていますか?だらだらYoutubeなど見て、気づいたら明日になってた‼なんてことはありませんか?

 

生活リズムの乱れはあなたの人生に大きな影響を及ぼします。

 

周りの反応を何故かネガティブに捉えてしまう人は、まず生活習慣を整えましょう。

 

歩く

これは『何となくひとりぼっちになっているという気分を変えたい』時におススメの方法です。

 

なぜか気分が上がらない。
ネガティブな気持ちになる。
毎日そんな日々が続いてる人におススメです。

 

歩くとセロトニンが分泌されます。

 

セロトニンが十分に分泌されていると、人は落ち着きや満足などを感じます。つまり、歩くだけで、人は幸せな気持ちになれるのです。参考:これが真実!日々歩けば「医者要らず」になる

 

30分ほど歩くとホルモンが分泌されると言われているので、気分がなかなか上がらない人は毎日30分家の周りを歩いてみてはいかかでしょうか。

 

環境を変える

これは『明らかに周りの人から相手にされず、ひとりぼっちになっている』時におススメの方法です。

 

生きていると人から嫌われることがあります。何もしていないのに。。理不尽な世の中です。

 

ただ、世界中の人から嫌われることは絶対にありません。たまたまあなたの環境にいた人が、たまたまあなたの悪い部分が気になったに過ぎないのです。

 

何故か相手にされない、自分の居場所が無いと思ったら、職場なら変える・恋人なら別れる選択をした方がひとりぼっちでつらいという想いはしなくて済みますよ。

 

あなたの良い所を見つけてくれる人は必ずいますからね。

 

外見を変える

これは『ひとりぼっちという現状を変えたいけど何をすれば良いか分からない』時におススメの方法です。

 

他人は勝手には変わりません。しかし、あなたの振る舞いが変わると他人も自ずと変わっていくものです。

 

そして1番分かりやすい変化は『外見』です。

 

あなたの外見がガラッと変わるだけで周りの反応は確実に変わります。

 

普段話しかけて来ないような人が話しかけてきたりします。普段出会えないような人と出会えることもあるかもしれません。

 

外見を変えるだけでも興味を持ってもらえることがありますよ。

 

外見を変える重要性については下記の記事を参考にしてください。

 

自分を認める

これは『他人と比較して何故か自分だけ相手にされていない、ひとり孤独感がある』と思ってしまう人によく見ておいて欲しい内容です。

 

自分を認められない、つまり自己肯定感が低い人は他人と比較して自分は役に立っていないと思いがちです。勝手に孤独感を感じてしまうんですよね。

 

他人と比較して自分なんて・・・って思う気持ちも分かります。人は自分の持っていないものに目がいきがちですからね。隣の芝は青く見えるってやつです。

 

しかし、他人から見てもあなたの方が優れている所も沢山あるはずですよ。

 

あなたにも得意なことは必ずあります。自分のことをいきなり認めることができなくても良いです。ただ、自分の好きなれる所、得意な所を少しでも見つける努力はした方が良いですよ。

 

それを積み重ねていくことで、自分を認められるようになります。

 

ボランティアをする

これは『何をしても虚無感があり、孤独を感じる人におススメの方法です。

 

何をしても虚無感を感じる人は、どこかで人に貢献をしたいと思っている傾向にあります。そのため、ボランティアをすることで、人に貢献したいという欲求を満たされます。

 

ボランティアの人の満足感が高いと言われているのは、この貢献の欲求が満たされるからです。

 

あなたも誰かに貢献したいという欲求が強いけど、貢献できるような環境にいないために虚無感を感じているのかもしれませんね。

 

新しいことに挑戦する

これは『毎日同じことの繰り返しで自分だけ取り残されている気がする』と感じている人におススメの方法です。

 

人は成長したいという欲求も持っています。

 

『周りが成長しているのに、自分だけ何も変わらない』と感じてしまうと、1人だけ取り残されている感覚に陥りやすいんですよね。

 

人が成長するためには、
常に新しいことに挑戦する
ことです。

 

仕事でもプライベートでも何でも良いです。普段やらないことに積極的に挑戦することをおススメします。

 

もちろん新しいことをやる時には不安が付きまといます。『私にできるかな?』と。そこで1歩踏み込めるか、逃げてしまうかはあなた次第。

 

逃げてしまえば一瞬楽ですが、また自分だけ取り残される感覚に陥るだけです。

 

自分だけ、、、という辛い気持ちを変えたいなら新しいことに挑戦してくださいね。

 

趣味を作る

これは『周りと話が合わずにひとりぼっちになっている』人におススメしています。

 

周りと話が合わない原因としては、共通点が無いことが挙げられます。

 

人は様々なことに興味を持ち、同じ興味を持っている人同士で話すことが多いです。

 

もちろんあなたにも興味を持つことがあると思いますが、それが周りとは異なっているだけという話です。

 

そのため、『周りと話が合わずにひとりぼっちが辛い』という状況を変えるには、周りの人が興味を持っていることに興味を持つか、自分の興味がある人が集まるところに自ら足を運ぶかしかありません。

 

もし何にも興味が無いなら、趣味を作る努力をしてみてください。必ず同じような趣味を持った人がいますから。

 

趣味があることで、人との繋がりを容易に持てるようになりますよ。

 

趣味の作り方については、下記の記事を参考にしてください。

 

婚活をする

これは『周りが結婚して遊ぶ友達がいなくなりひとりぼっちになっている』と感じている人におススメの方法です。

 

若い時は一緒に遊んでいた友達もいつしか結婚していき、気づいたら自分だけ独身だったってことはよくある話です。

 

話す話題も夫婦生活、子供の話に移行していきます。そんな時に自分だけ結婚していなかったら話が合わないのは当然です。

 

『あれ。いつのまにかひとりぼっちだ』と思うことでしょう。

 

もちろん周りの友達があなたのことを嫌いになったということではありません。境遇が変化してしまったために以前のような関係になれなくなってしまったのです。

 

この状況を変えるには、
・結婚して同じ境遇になる
・趣味を見つけて、同じ趣味の仲間と楽しむ
しかありません。

 

趣味の作り方については前項でご紹介してますのでそちらをご参照ください。

 

早く結婚したい人については、下記の記事を参考にしてください。

 

まとめ

ひとりぼっちが辛いのは
自分の欲求が満たされないから

 

どの欲求を欲しているかは人によって異なります。

 

そして『ひとりぼっち』といってもそれぞれの状況や環境で各々の価値観で感じているため、解決策も異なってきます。

 

あなたが何を求めてどのような状況にいるかは分かりませんが、1つ言えることは『ひとりぼっちという状態は変えられます』

 

今あなたが辛い想いをしていたとしても、あなたがちゃんと行動に移せば未来は変わりますよ。

 

もうあなたはひとりぼっちじゃない。

 

この記事を読まれた方は、下記の記事も多く読まれています。

この記事を書いた人
zabi

・通算500回以上合コンを開催。
・出会った女性は3000人を超え。
・ただ恋愛が好きで『モテる』を追求。
・知識と実体験から、恋愛に悩む人たちに向けて解決策・役立つ情報を日々発信中。
・大手結婚相談所20社を調べつくし、婚活する人が躓くことなく結婚できるような役立つ情報をお伝えしています。

zabiをフォローする
婚活
スポンサーリンク
zabiをフォローする
モテ作

コメント

タイトルとURLをコピーしました